帯広の出会い系体験談

帯広の出会い系(ハッピーメール)体験記 27バツイチ

投稿日:

暑かった帯広もなにやら秋風が吹いてきています。
もう夏は終わってしまったのでしょうか?

単身赴任で帯広に来てからは、夏は暑く冬は寒くで体調もおかしくなりそうです。

おかしくなったときは、そう!出会い系です(笑)

最近は忙しかったのですが、出会い系はもちろん毎日リサーチしています。
その目的は、新規会員です。

新しく入って来た女性にはすかさずメールを出していました。

帯広の出会い系(ハッピーメール)で27才バツイチと出会う

その中でもすぐに返事をくれたのが彼女です。

私のメールの一発目は
お暇な時にでもカフェや食事にでも行きましょう。
みたいな感じです。

もっとも原文はもっと長いですよ(^◇^;)

それに対して、
私でよければよろしくお願いします、

という返答

これはどう解釈していいのでしょうか?

もういきなり誘ったら会ってくれるということなのでしょうか?

とりあせず焦りは行けません。
しばらくはメールのやり取りで様子見です。

メールのやり取りで、彼女がバツイチなのがわかりました。
ハッピーメールのプロフィールにはそういう記載はありませんでした。

たぶんこれは本当のことと思います。
子供はいないようで、現在は病院の受付や事務の仕事をしているみたいです。

ただし、これは本当かどうかはわかりません。

帯広の出会い系(ハッピーメール)27才とのライン

メールは1週間くらいしてから、ラインに誘ってみました。
彼女は特に拒否することなくラインで繋がることができました。

出会い系ではハッピーメールに限らず、出会い系内のメールからラインなどのやり取りができることが一つの鍵になります。

それは、ラインならば出会い系のメールを使わずにやり取りできるので、料金が一切かからなくなるからです。

出会い系のメールは男性側だけに1通あたり50円かかります。

10通すれば500円です。

それがラインでは何回やってもただなのです。

一方女性側は、出会い系のメールは無料で利用できます。
これは、女性会員が男性会員より少ないための作戦です。

そのために女性側はラインにするメリットはなにもありません。
ラインが名前になっている場合には、かえって自分のことがわかってしまうリスクもあります。

出会い系のメールからラインに変えるのはなかなか難しいものなのです。

それでも今回は、すんなりラインを承諾してくれました。

ラインならば料金を気にすることありません。
ゆっくりあせらずにやり取りできるのです。

ラインでは結構プライバシー的なものや、顔が写らない程度の画像のやり取りができました。

彼女の体型はスレンダーでした。
身長は私より高く(^◇^;)
胸はたぶんAカップです。

私も一応、顔の写らない程度のくたびれたおっさん画像は送っておきました(^_^;)

相手の画像は本物かどうかは定かではありません。
しかし、会う前提ならば本物を送ってくるはずです。

スレンダーなのに会ってみってみたら、ぽっちゃりなんていうことはしたくないでしょう(^◇^;)

また彼女は帯広出身ではなく、もっと北のほうの人であることもわかりました。
帯広にはあまり知り合いはいないみたいです。

離婚した後に仕事を探して、帯広に来たとのことです。

帯広の出会い系(ハッピーメール)27才と会う

彼女も帯広出身ではないので、会うにはハードルが低いと思い誘ってみました。
彼女もすぐにとは言いませんでしたが、会うには特に問題ないみたいでした。

しばらくしてから会う約束をしました。

待ち合わせ場所は、長崎屋の地下駐車場
土曜日の19時です。

日時は彼女が決めましたが、場所は私が指定しました。
この場所は今までの出会い系の待ち合わせ場所として、何回は使用しています。

お互い来るまでこれるのならば、駐車場はいい待ち合わせ場所になります。
待ち合わせてからは、一方が駐車場に置いて行けばいいのです。
ただし、駐車場の時間が決まって入れば注意が必要です。

今回の彼女は、車で来るのではなく歩いて来ると言っていました。
住まいは街中のようです。

いつものことですが、出会い系で相手の女性と初めて会うのは緊張感ただよいます。
出会い系を経験している人ならわかると思いますが、この時の緊張感も楽しみの一つになっています。

いくらメールやラインでやり取りしても、実際に会わなければ相手のことはわかりません。
そして男性としては、相手の顔や体型の興味は深いものがあるでしょう。

もちろん男性が出会い系を利用するのは、ほとんどがエロ目的です^^;
やる目的で相手をみるので、最初の第一印象が全てと言ってもいいのです。

しかし、私の場合はとりあえずやれればいいので体型や年齢は二の次ですけど(^◇^;)

50代の単身赴任のおっさんに会ってくれる女性はそうそういません。
(ただし、援助目的ならば出会い系の中にはたくさん会ってくれる人はいます^^;)

出会い系では援助等ではなく、ただ単に会ってくれる人もいるのです。
私も最初は疑っていましたが、実際に会えてやれているのでいまでは出会い系はやめることはできません。

待ち合わせ時間の5分前に彼女が車のところに来てくれました。
あらかじめ駐車しているブロックナンバーと車種や色は言ってありました。

彼女の格好は白いジーンズに白のTシャツです。
こういう自然な格好が私も好きです。

化粧は濃くなく、顔は美形でインテリ風です。
メガネはかけていないですが、やはりスタイルはスレンダーでカッコいいです!

車から降りて挨拶しましたが、やはり私の方がチビでした(^_^;)

彼女に助手席に乗ってもらい、競馬場通りにあるファミリーレストランに向かいました。
車の中では、私は緊張していましたが彼女の方は緊張感なく話していました(^◇^;)

帯広の出会い系(ハッピーメール)27才との食事

私と若い女性の組み合わせの場合、ファミレスではどういう風に見られるのかは気になります。

しかし、帯広では知り合いもいないので周りの目も特に気になりません。

席に案内される時に、禁煙か喫煙?聞かれお互い禁煙を選択してちょっと安心しました。
私は実はタバコを吸う女性にはあまりいい出会いがありませんでした(涙)。

席について注文をしてから本格的に会話ができました。
離婚は相手の金銭的な問題によることや、今は彼氏はいないこともわかりました。

私みたいなおっさんとなんで会ったのか聞いて見たい気がしましたが、やめときました^^;

食事をした後にちょっとだけドライブしました。
国道38号線から十勝川温泉方面に向かいました。

その途中にラブホがありましたが、さすがに今回は誘う勇気は出ませんでした。

それでも食事からドライブと若い女性と一緒にいられるだけでも満足です。

おっさんにとって、若い女性と一緒にいるというだけでも元気が出て来るものなのです。
水商売系のおねえちゃんと話してもこういう元気は出ません。

今回は特に相手の女性が美人でスレンダーというだけで、私の股間は常にもっこりでした(笑)
彼女にエッチな質問もしましたよ。

ただいまはあまり性欲はないらしいです。
それでもたまにオナニーはしているみたいです。

こういう話を聞けただけでも今回会った甲斐がありました。
徐々にラインでこういう話をしていって、最終的にはラブホに誘いたいと思っています。

今回はあまりエロい話がなくてすみませんでした(^^;;

けど、若い女性となすのはいいものですよ!
今の時代では出会い系以外ではこういう出会いは、もうできないのではないでしょうか?

帯広のみなさんも頑張ってください!

 

帯広で使える出会い系


帯広での出会いなら「ハッピーメール」の登録者は一番だと思います。ここでのならばきっと好みの男性との出会いがあるに違いありません。
ハッピーメール(18禁)



帯広で出会いをさがしていのであれば、サクラゼロの出会い系PCMAXがおすすめです。
サクラゼロの出会い系
PCMAX無料登録はこちら(18禁)



女性誌多数掲載!
普通の子に会える

-帯広の出会い系体験談
-, ,

Copyright© 帯広の出会い系でセフレ探し実践記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.