Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

帯広の出会い系体験談

帯広の出会い系体験談(ハッピーメール)19才アパレル店員と再会

投稿日:

今日の帯広は夏だったですね~
これこそ十勝・帯広っていう感じでした。

土日のは休みでしたが、今週は結構運動をしました。

最近は甘いものばかり食べていましたから、腹が大変なことになっていました。

おっさんの上に腹が出てては、ラブホで裸になるのもちょい恥ずかしいですからね

特に若い子と会うときには、私も意外と意識するんですよ。

4月末に会った帯広の19歳の子と、また会うことが出来たのでその報告です。

昨日の土曜日に会ってきました。

帯広の出会い系で知り合った19歳のアパレル店員との再会

前回はとにかくキスすることが出来たので、もう一度会えると会って密かに期待していました。

彼女のリクエストはカラオケでした(汗)

50代のおっさんが19歳の若き女性とカラオケ・・・
たぶん曲は全く合わないんだろうなと思っていました。

案の定、彼女の歌は一階も聴いたことがないものばかりでした。

しかし、私が歌った曲は彼女はどういうわけか知っていました。

カラオケを歌う彼女は19歳そのものでした。

前回会った時に、彼女の唇を奪ったことはなにか夢だったのではなかったのかという錯覚に落ちてしまいそうでした。

彼女は無邪気そのものです。
私みたいなおっさんとカラオケ行ったり、ご飯行ったりして楽しいものなんでしょうか?

私の方はもちろんうれしくて、エッチがなくても幸せなのですが・・・。

帯広で出会い系で知り合った19歳とランチ

カラオケ屋でも食事は出来ましたが、それではあんまりなのでカラオケ終わった後にランチに行きました。

競馬場通りにあるファミレスですが、土曜日なので混んでいました。

ちょうど空いている席があったので、並ばずにすみました。

私は地元でもなく全然いいのですが、彼女は地元です。

もし私と一緒のところを知り合いに見られたらどうするのだろうと思っていました。
しかし、彼女の方は全然季にする素振りを見せませんでした。

その事を彼女に聞いたら笑ってごまかされました(汗)

ちょっとその辺は理解できませんでした。

ランチで向かい合って話している時はこちらは胸がドキドキしています。

話す内容がどうでもいいことでも、全てが新鮮に聞こえてきます。

まぁ彼女がどう思っているのか走りませんが(汗)

ランチの後はどうしようかと思い、彼女にどこか行きたいところがあるか聞いてみました。

すると

「ちょっと遠くにドライブ行きたいです」

これは行かないわけにはいけません!

帯広で出会い系で知り合った19歳とドライブ

ドライブは今回は中札内方面に向かました。

道の駅が有名なので、そこでジュースでも飲みに行こうかと

帯広市内から中札内まではクルマで30分以上はかかります。
その間も19歳の彼女と話が出来るのです。

私の頭の中は、前回はキスまで行けたので今回も最低限キスまではしたいと思っていました。

しかし、彼女は前回そんな事があったことも気にもとめていない感じでした。

私は中札内に向かう途中、運転しながら助手席にいる彼女の手を握りました。

彼女の方も握り返してくれました。

お互い手を握ったままクルマは進んでいきます。
大正まで来た時に私はクルマを、川沿い方面に走らせました。

そして、あまり他から見えないところにクルマを停めたのです。
まだ手を握りあったままです。

私は黙っている彼女の方に腕を回して、前回と同様にキスをしました。

最初は軽く唇だけ。
そして
徐々に舌を彼女の口の中に忍ばせました。

彼女は抵抗しません。
彼女も舌を絡ませてきてくれました。

今回の彼女の舌はスカートです。
助手席を倒して、彼女の胸を触ってみました。

小さめの膨らみが返って、私の興奮度を上げていきます。
その手を胸からスカートの下に持っていく時に、彼女がちょっとビクッとしました。

スカートの下から彼女のパンツの上から秘部をなぞります。

濡れているのがわかりました。。。

パンツの中に手を入れていき、茂みをかき分けて濡れている部分に指をあてました。

彼女は少しづつ反応しています。
両手で顔を隠していますが、感じていることはわかりました。

私の指が彼女の中に入っていきます。
その中は、ヌルヌルとした液で充満していました。

指を上下すると彼女も上下します。

私は入れてしまいたい衝動を覚えましたが、ここはクルマの中でゴムは持っていませんでした。

彼女の手をとって私のものを握らせました。
ギンギンに硬くなっていたの彼女もびっくりです。

小さいな彼女の手のひらで、私すぐにいきそうになりました。

お互い刺激しあいながら気持ちい時間が過ぎました。

彼女はイッたようでした。
足を閉じて、背中を向けたのです。

それがまたかわいらしくて・・・。

昨日はそこまででやめておきました。
私は一人悶々として、返ってきてから出しておきました(汗)

次回は必ずやラブホを目指しますよ!

 

帯広で使える出会い系


帯広での出会いなら「ハッピーメール」の登録者は一番だと思います。ここでのならばきっと好みの男性との出会いがあるに違いありません。
ハッピーメール(18禁)



帯広で出会いをさがしていのであれば、サクラゼロの出会い系PCMAXがおすすめです。
サクラゼロの出会い系
PCMAX無料登録はこちら(18禁)



女性誌多数掲載!
普通の子に会える

-帯広の出会い系体験談
-, ,

Copyright© 帯広の出会い系でセフレ探し実践記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.